スロベニア

日本からの渡航者・日本人に対する制限事項

3月17日から4月13日までEUとの間で,3月17日から期限未定でEU外との間で航空便の運航を停止する。

3月16日から7月1日まで,全ての外国人に対する査証及び滞在許可書の発給を停止する(既存の許可証の有効期限は,7月1日まで延長する。その上で,7月1日に有効期限が切れる許可証は,7月1日以降8日間以内に更新手続きを開始する必要がある。なお,観光目的の日本国籍者は,シェンゲン域内の滞在期間が計180日以内であり,スロベニアでの滞在期間が90日以内であれば査証不要。)。

関連リンク